スポンサードリンク

2009年05月01日

音楽塾「ヴォイス」からマリアデビュー

YUI,絢香を輩出した「音楽塾ヴォイス」から、“第3の歌姫”がデビューする。日本とスウェーデンのクオーターでもあるマリア(22)で、YUI、絢香を育てたヴォイス主宰の西尾芳彦氏(46)も「同世代の救世主になる」と強力プッシュする新星。西尾氏のもとでの約2年間の音楽修業を経て、スターへの第一歩を踏み出す。






 
 日本とスウェーデンのハーフである父が経営するバーで、幼いころから音楽に接してきた。幼少時には劇団四季のミュージカル「ライオンキング」にも出演。02年にはテレビ番組のオーディションを経て「伊藤彩華」の名前でアイドルとして活動してきたが、高校卒業後は路上ライブなどで地道に音楽を続けていた。

 現状に迷いを感じていたという07年、幼なじみのタレント・中川翔子(23)の紹介で西尾氏の元に弟子入り。東京から福岡にある学校まで2〜3か月に1度のペースで通い、2週間の集中トレーニングを受けた。歌やギターの技術、パフォーマンス、音楽理論などレッスンは多岐にわたったが、西尾氏は「この2年間マリアをプロデュースしてきて一番感じることは、『今までにない強い個性を持ったアーティスト』に成長してくれたなということです」と目を細める。

 20日に発売するデビュー曲「Getaway」は西尾氏と共同で作曲し、自ら作詞を手がけたロックナンバー。音楽の道を本格的に歩き出した決意をハイトーンボイスで力強く歌い上げる。「音楽で自分を表現したい一心で厳しいレッスンにも耐えました。先輩方と同じステージに上がれるよう頑張ります!」偉大な2人の背中を追いかけ、マリアがスタートラインに立った。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090430-00000276-sph-ent
posted by さんじのぱぱ at 13:41| Comment(0) | マリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おなかに大きな目〜ボディーペインティング



すごいですねぇ〜ここまでくると、微塵もエッチさを感じませんな〜こりゃ〜もう芸術ですわ。

完成するのに何時間かかったんだろう。美を表現するには大変、労力と時間がかかるのです。
posted by さんじのぱぱ at 01:30| Comment(0) | 世界のニュース 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。